KELEM ケレン ヴィンテージフラワーラップドレス

「KELEM/ ケレン」ヴィンテージフラワーラップドレス"MADI" b apartment (ビーアパートメント)

apartment,ケレン」ヴィンテージフラワーラップドレス"MADI",「KELEM/,amafightclub.com,ワンピース・ドレス , ドレス,/disemburden1195730.html,(ビーアパートメント),b,7284円 apartment,ケレン」ヴィンテージフラワーラップドレス"MADI",「KELEM/,amafightclub.com,ワンピース・ドレス , ドレス,/disemburden1195730.html,(ビーアパートメント),b,7284円 7284円 「KELEM/ ケレン」ヴィンテージフラワーラップドレス"MADI" b apartment (ビーアパートメント) ワンピース・ドレス ドレス KELEM ケレン ヴィンテージフラワーラップドレス"MADI" apartment 人気No.1/本体 b ビーアパートメント KELEM ケレン ヴィンテージフラワーラップドレス"MADI" apartment 人気No.1/本体 b ビーアパートメント 7284円 「KELEM/ ケレン」ヴィンテージフラワーラップドレス"MADI" b apartment (ビーアパートメント) ワンピース・ドレス ドレス

7284円

「KELEM/ ケレン」ヴィンテージフラワーラップドレス"MADI" b apartment (ビーアパートメント)


















ヴィンテージフラワー柄を使ったラップドレスギャザーをたっぷりと含んだドレスですが、程よい透け感で軽く揺れる印象に。パンツスタイルに羽織ったり、ワンピースからスカートスタイルにもプラスできるアイテムです。ボタンと袖口には別布のサテン素材を使用したり、ディティールのこなしがオシャレなアイテムです。※LKL22HPT11と共通素材です。KELEN SPRING COLLECTION 2022 "off"「Off The Home amp; Off Duty amp; Off」外出や勤務外、休日など「off」を取り巻く様々な意味。着ているだけで気分を高揚させえてくれるデザインをテーマに、素材・カラー・ディティール・シルエットを組み合わせて作った「off」の気分をあげるコレクション。

KELEN / ケレン
43年後も変わらず着れる。をコンセプトに、ワーク・ミリタリー・ヴィンテージウェアアイテムの伝統的な技術やディティール・シルエットをベースに、 トレンド感と今の気分を織り交ぜて仕立てる"ケレン"というニュースタンダードを提案しています。

【S】組成: 表地: ポリエステル100% / 寸法: 身幅:52.5cm 肩幅:47.5cm 総丈:120cm そで丈:36.5cm 【M】組成: 表地: ポリエステル100% / 寸法: 身幅:54.5cm 肩幅:48.5cm 総丈:122cm そで丈:38cm

メーカー品番:
LKL22HOP8
店舗へのお問合せ時にはこちらの番号をご連絡ください
商品番号:
504483937

「KELEM/ ケレン」ヴィンテージフラワーラップドレス"MADI" b apartment (ビーアパートメント)

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.


地球生命圏科学講座の目指すもの

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.